読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seeing’s diary

転載は自由にどうぞ

熊本・大分地震の震源地マップ

2016年4月14日からの熊本・大分地震震源地マップ

http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html

http://www.sevo.kyushu-u.ac.jp/~hypo/hypomap/last30day_kyu.html

塚田耀太(Yoooota)
一般公開で共有しました - 昨日 5:45
【熊本大分地震】4/17 7:56現在 

Googleマイマップ等まとめの情報を最新にしました。
下にURLあり

*熊本県内避難所一覧を追加(7:56)

給水情報に関しては、最新の情報をまとめるチームが待機を既にしており、発表後すぐ更新できるようにしています。(朝発表の熊本市第9報など) 炊き出し、支援物資集積地も同じく。

スーパーの情報は昨晩の内に通常営業,臨時営業,営業休止に色分けを行いました。

また、まだQR化は出来ていませんが、トイレマップ及びスマホ携帯の充電情報のマイマップが作成され、追加しました。

■熊本・大分給水情報:https://goo.gl/WvMFgv

■炊き出し,支援物資集積地:https://goo.gl/Uw6kjr

■営業中のスーパー:https://goo.gl/1ooSqP

■ガソリンスタンド:https://goo.gl/LmCbld

■透析施設まとめた施設マイマップ:https://goo.gl/eCGZxe (黒ピンは透析不可)

■状況のわかっている避難所:https://goo.gl/xL74W8

■営業中の銭湯・温泉:https://goo.gl/GZ7bLP

スマホ・携帯充電可能場所:https://goo.gl/hdITYt

■トイレマップ: https://goo.gl/JFWWdh (こちらは流れてきたもの)

熊本県内の避難所一覧: https://goo.gl/VXBEFj

最新の情報はぜひこちらに参加されて確認をしてみてください。

若者とか書いてありますが情報収集される方で、このまとめ方を気に入られた方は気にせずどうぞ。

https://www.facebook.com/groups/1314441215239619/?ref=bookmarks


避難所一覧

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zZtoeNbvRJ4Y.kpfRS0iSYv6A

(注意)熊本・大分地震対策で懸念される事

もう一度言う、福島原発事故の主犯は安倍晋三だ! 第一次政権時に地震対策拒否、事故後もメディア恫喝で隠蔽…
2016.03.11


<<2006年12月13日>>
 京都大学工学部原子核工学科出身の吉井議員(共産党)は、2006年3月に、津波で冷却水を取水できなくなる可能性を国会で質問。第一次安倍政権が誕生 して3カ月後の2006年12月13日には「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書」を政府宛に 提出。「巨大な地震の発生によって、原発の機器を作動させる電源が喪失する場合の問題も大きい」として、電源喪失によって原子炉が冷却できなくなる危険性 があることを指摘した。
 同年12月22日、「内閣総理大臣 安倍晋三」名での答弁書では、吉井議員の以下の質問に以下の返答をした。
吉井):「原発からの高圧送電鉄塔が倒壊すると、原発の負荷電力ゼロになって原子炉停止(スクラムがかかる)だけでなく、停止した原発の機器冷却系を作動させるための外部電源が得られなくなるのではないか。」
安倍):「外部電源から電力の供給を受けられなくなった場合でも、非常用所内電源からの電力により、停止した原子炉の冷却が可能である。」』

日中戦争や太平洋戦争の戦没者230万人:6割「餓死」の学説も=無謀な作戦が惨劇招く
2014年08月15日
(注意)安倍政権を支配する「日本会議」が目指す戦前の国民的な心理,意識,生活を支配し,規制していたものは,国体論と精神主義を柱とする天皇制イデオロギーであり,それは あらゆる非科学性の根源であった。


アメリカへ戦争を始める日本は共産主義を抑え込むため治安維持法が必須と信じていた。
占領軍が治安維持法の廃止を日本に命じたとき日本支配層が猛反発したが、民主主義を始めたら、治安維持法も共産主義者の暗殺も必要なかった。